FC2ブログ

主務のぐたぐただらだら愚痴部屋

大阪のラグビークラブの主務の愚痴部屋です。 日々の所感をぐたぐた、だらだら愚痴ります。
昨日、2つのニュースで心を痛めました。

ひとつは関東学院大ラグビー部員の逮捕と二つ目は佐賀の殺人事件。

関東学院大春口監督は「私の指導力不足です。ラグビー指導も教育の一環としてやってきた。
責任を取って辞するつもりです」と辞任を表明した。(大学側に慰留され撤回)
春口監督によると、この日の夕方、学校職員から2名が大麻を栽培しているという連絡を受け、監督自らマンションを訪れ事実を確認し、2人を連れて警察に出頭した。

佐賀の病院殺人事件は、ラグビーの試合でアキレス腱を切って入院中の方が射殺された。

詳細についてはわからないが、両方ともラグビーが絡んでいる。

前者は、監督が責任を取られたが、本当にショックです。
創部以来頑張ってこられたのにこんな形になるとは思ってもみなかったでしょう。
監督が最後まで教育者として責任を感じておられて、同伴で出頭したことで2名の部員は監督の辛さを分かってほしい。
また、自分たち以外の部員、OB、大学関係者、関東を目指そうとする高校生への影響を考えてほしい。

自分に責任があるということを自覚してほしい。

佐賀の事件は、人の親として残された家族のことを考える心が痛いです。アキレス腱の治療するために入院し、怪我が原因で死ぬわけではないので自分に置き換えると本当に悔やまれる。
報道されているのが本当なのであれば、犯人を八つ裂きにしても足りないだろう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chollima.blog58.fc2.com/tb.php/72-e04c22be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック