FC2ブログ

主務のぐたぐただらだら愚痴部屋

大阪のラグビークラブの主務の愚痴部屋です。 日々の所感をぐたぐた、だらだら愚痴ります。
母校の大阪朝高が3年ぶり3回目の花園出場を決めた。
その喜びを前面に押し出して書こうとしたが、残念な結果になったものについて書きます。

今回の1件で関東学院大学の春口監督が辞任された。
今回の事件は、監督の信頼を裏切った形となった。
私の親類も関東学院大学にお世話になってる。
彼が関与している訳がないと考えていても本当に心配だ。
また、今年の花園出場組の中に関東学院大学に進学を決めた者もいる。

勿論、一番悪いのは当事者なのだが、ラグビーだけで良かったのか?
大学側は強ければ大学の宣伝になる、広告になる的に考えていなかったか?

創部当初、春口監督が部員集めのため、高校に回り、試合のレフリーする等、学校との信頼関係を築いた。
その結果が今の戦跡に繋がったのである。

当事者の学生たちは、どう考えたのだろうか?
ラグビーが上手いから大学に入れたのだろうか?自分たちの力だけであるまいに・・・
父母の手厚いサポート、教員の指導、同じベクトルに向けて進んだ仲間たち、そして
先達たちの歩んできた結果によって開かれた道だろうに・・・

ラグビーが出来る感謝の気持ちを一番忘れたのではないだろうか。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chollima.blog58.fc2.com/tb.php/79-e230cc65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック